2012年03月18日

最後の卒業式

先日、娘の卒業式でした。
振袖に袴姿
私は振袖だったので、袴は私の憧れでした。

卒業、おめでとう。

最後の卒業式でした。
私たちの子育ても一息つきました。

この数日後、K夫妻と大人の飲み会。
ご褒美をいただいたような気がしました。
ありがとう。

DSC01220.JPG DSC01226.JPG

posted by maigo at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

成人式2011

今年の成人式は、お天気が良かった。
娘は私の振袖をきてくれた。

昔を思い出していた。

 CIMG0425.JPG CIMG0427.JPG DSC01012.JPG
posted by maigo at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

茶道

夏ごろからお茶を習い始めた。

若い頃は、
茶室設計や仕事のため。

今は、自分のため。

毎週、行けないのが残念だけど
もちろん、着物 ぴかぴか(新しい)

着付け教室の成果もみえる 目

あっという間の楽しい時間だ。

土曜の午後は、着物に着替えて
先生のお宅へ

水の打たれた、小奇麗なお庭を通って玄関へ。
先生の「お迎え」の心使いが嬉しい。

posted by maigo at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

降りてゆく生き方


登り詰めたら今度は、どうやって降りていくか。
いろいろ、考えさせられる映画だった。
こだわりを持って生きる
こだわり方も各々
登り方もそれぞれなら、当然
降り方も・・・。

武田鉄矢さんは自分で掘った墓の前で酒を飲んでいた。
なんとも、しっくりといろんな意味で納得できるワンシーンだった。

久々の良い映画だった。

sound-01.jpg

posted by maigo at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

原鹿の旧豪農屋敷

拝見したかった、
島根屈指の豪農屋敷 「原鹿」

客間の離れからの眺めが最高だった。
斐川平野を借景にした、もてなしに癒されたでしょう。
残念だったのは、お庭でメインの鶴松が松枯れしていた事だ

 DVC00049.JPG DVC00052.JPG 
 
 DVC00047.JPG
------------------------------
島根県で7番目の地主豪農であった。
主屋は、もとの屋敷の部材を使いながら
明治時代に建築されたものであるが、
「水差し屋根」に見られる様に
江戸時代末期の建築様式の伝統や
技術が施されている。
また、この主屋は12間取の広さを有し、
八雲本陣とともに県内屈指の規模を誇る。
本庭園は典型的な出雲流枯山水庭園であり、
特に大正時代に作られたと推定される
「水琴窟」は希有である。
また長さ4.6mの短冊石は
日本最大級のものである。
築地松を含め約1,000平方mにも及ぶ
屋敷林は、出雲地方でも類がない規模で
屋敷を囲い、長い歴史と風土の中で育まれた
出雲平野の象徴的景観となっている。

posted by maigo at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古民家再生

ある業者さんが古民家を再生された。
社長の深い思いがこもった事業を拝見した。

雨も上がり暑い日だったが、家の中は
心地よい風が通り、居心地が良い。
土間は天井高く梁を見渡せ、三間続きの表の客間が
庭を向いて凛とした空間をかもしだしていた。

 image05.jpg image04.jpg image01.jpg

posted by maigo at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

峰寺と美保関神社

出雲國神仏霊場めぐり

随分前から霊場巡りをしている。
せっかく出雲にいるのだからと、一人で始めた。
最近は、一緒にまわる連れもできたが
3人とも目的はそれぞれだ。
プチ旅行、お食事、ご縁だったりといろいろだ。
私の目的は建造物だ

今回は、峰寺
中海の眺めが最高だった。

 DVC00009.JPG 
 
お食事は境港で、カニ御膳
それも、バリ風のお店
気分はリゾートぴかぴか(新しい) 

DVC00014.JPG DVC00016.JPG

今月はどちらへ

posted by maigo at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

今日の花

そう言えば、今年も木次の桜祭りに行った。
潜水橋越しに見る桜が好きだ。
屋台も並んで、花より団子にとっても良い所わーい(嬉しい顔)
子供たちも一緒に行く。

 DVC00054.JPG

庭にはボタンが咲いた。
今年咲かなければ、捨てられる所だった。

 DVC00001.JPG

梅雨を前に、色とりどりに咲き乱れる
花の季節がやってきた。
ラナンキュラスは母の好きだった花
「次男の根性の花」と呼んでる、外来種の黄色いお花
何かしら思い出や言われのある花たちだ。

posted by maigo at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

イチジク防風ネット

今年の雪害で、イチジク畑のネットがが崩れた。
兄弟総出で連休作業で、とてつもない物ができた。
50Φの単管をジョイントし大きな〜大きな、防風ネットができたあせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)
余った機材で、スイカ畑も作業
完成まで見てないので、完成写真は次回ひらめき

 DVC00058.JPG DVC00059.JPG DVC00060.JPG

 DVC00061.JPG DVC00062.JPG DVC00065.JPG
posted by maigo at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着物ショー

通っている着付け教室のショーがあった。
私も大島紬でお出かけ晴れ

こんな小さな子供さんから一人で着ている。
お辞儀の仕方も整い、礼法も身に着けてる。
季節の花を帯でつくる
素敵なお花がステージに咲いた。
ボタン、チューリップ、菊…
会場からは、「ほぉ〜」と溜息がぴかぴか(新しい)

 DVC00068.JPG DVC00071.JPG DVC000119.JPG

posted by maigo at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。